TOP > 姫路のLINE友達と加古川で待ち合わせ

加古川で待ち合わせした19才の専門学校生

ライブドアYYCで、19才の専門学校生と知り合いました。

この年代の女子は、さすがにITに関するリテラシーが我々中年とは段違いに長けています。

一応僕もLINEのID交換までは対応できたのですが、新しいアプリの話題になると、なにをいっているのかさっぱりわかりません。

なので、まあ、そこらへんは適当に受け流しつつ、少しづつエロい話題に水を向けていました。

LINEの画像

そんなある日のこと、彼女からいきなりこんなメールが送られてきました。

「じゃーん。ミクの秒速ストリップだよー。みてねー」

添付されたファイルを開くとそれは、鏡の前に立った彼女がコマ撮りで服を脱いでいってあっというまに素っ裸になってしまう、(でも、顔とマンコだけは微妙にみえない)という動画でした。

そうです。近頃若者の間で流行っている「Vine」とかいう6秒間のループ動画です。

それにしても19才の女子の裸体は見事でした。お腹はくびれているし、お乳なんか、乳首がツンと上向き、室内灯を反射して光っています。

僕は着衣姿から裸体になるまでが延々とループするその動画を、時間を忘れて見入ってしまいました。

す、素晴らしい………!

僕は彼女の裸体を褒めちぎりました。

待ち合わせの画像

こんな動画を送ってくるくらいだから、彼女はそうとう「露出願望」の強い女子だったのだと思います。

僕が裸を激賞したことに気をよくしたのか、それから次々と自撮り「Vine動画」を送ってくるようになりました。

しかも、その内容がどんどん過激になってきます。

「クリオナ気持ちいいー」

それはドアップの勃起クリトリスを指で撫でているオナニー動画で、絶頂時のクリトリスがピクピクと痙攣するさままで映っていました。

全然関係ないけど「クリオナ」って、なんか「クリオネ」の響きに似ていてかわいいですね(笑)。

しかしながら僕のようなオマンコ依存症の中年男に連日そんな動画を送りつけられた日には、もうチンコがいうことをききません。たまらず、

「一緒にエッチ動画を撮りたいよー」

とオマンコをリクエストしてみました。

それから何往復かのメールのやり取りがあって僕たちは、晴れて加古川で待ち合せることになりました。(彼女は姫路在住なのですが、地元で僕みたいなおじさんと歩いているとヤバいんですって。きっと彼女は地元で有名なヤリマンなんだと思います)

LINEの画像

それからエッチに至るまでも色々あったのですが、面倒なので省略します。

とにかく知り合って約一ヶ月後、僕は彼女を加古川のラブホに連れ込むことに成功しました。

彼女は想像してたよりもずっと真面目そうな容姿をした女の子でした。

でも、裸になってからはやっぱりじつにエッチなヤリマンでした。

おじさんとしては絹のようにスベスベしたお肌と戯れることができただけでも、大満足でした。

そして後日、彼女からこんなメールが届きました。

「twitterにエッチ動画アップ―したよー。みてねー」

さっそくそのtwitterを確認すると、僕のチンコがマンコに挿入され、わずか6秒間で射精している動画が、延々とループしながら流れていました。

管理人が使う出会い系一覧です

>> 次の最新記事