TOP > ギャルズネットワーク姫路の利用体験(本番できるかな?)

ギャルズネットワーク姫路のマキちゃん

「ギャルズネットワーク姫路」はその店名の通り、素人ギャルのお嬢様方がラインナップされたデリ店です。

ギャルというだけあってみなさん、ほんとお若いです。HPを拝見する限り、お嬢さんたちの年齢は18才から22才までに集中しています。

最近、チンコいじりが好きな女子が増えているんでしょうか。

マキの画像

こういう時代におじさんでいられて、僕はとっても幸せ者です(笑)。

今回、僕のお相手をしてくれたのはマキちゃんという21才のお嬢さんです。

HPのプロフを一時間以上眺めながら迷いに迷って指名したんですが、正解でした。

彼女はプロフ写真より、ずっとずっとお綺麗な女子でした。

ギャルズネットワーク姫路の画像

僕のようなおじさんは「ギャル」と聞くと、まっさきにプリクラばっかり撮っているツケマ妖怪みたいな女を連想してしまうんですが、もちろんマキちゃんはそういう化け物とは違います。

僕からみると、モデルでも通用しそうな美とエロを併せ持ったゴージャスな女の子です。

体つきは一言でいうと、こわれそうなくらい華奢。

肩幅なんか僕の半分もないくらいです。

それでもお乳は立派なんです。惚れ惚れするような美乳で、腰回りは超くびれておられます。

はっきりいってもんのすごく抱きやすそうな体型なんですね。

「お客さんってどっちかっていうと、M男系じゃないですか?」

「おお。よくわかるね」

「わかりますよ。あたし、責め派だから、直感でわかるんです」

責め派とかいってますが、ようするに彼女は痴女系女子なんですね。

なんか痴女ってとっても話が早いですね(笑)。

LINEの画像

僕は個人的にマン相学を研究しているので、どんなときもお嬢様に出会ったら必ずマンコの形状をじっくり観察させていただくことにしています。

彼女のマンコは陰毛のお手入れも行き届き、色素沈着もなく、じつに美しい形状をしていました。小陰唇は左右対称にバタフライ状に広がっていて、クリトリスは真珠のように小粒でした。

このマン相からなにがわかるかというと、じつはなんにもわかりません。ただ、僕がマンコをみたいからみてるだけです(笑)。

先ほど、僕は彼女を痴女と申しましたが、痴女って究極的には男に優しいんだと思います。

男を気持ちよくさせると自分も感じてしまう、だから責める、という男にとってたいへんありがたい性的趣向をお持ちなんですね。

だって一心に僕のチンコを舐めているだけで、美しい割れ目から樹液のような愛液が溢れてきちゃうんですから。

うううううう。なんて甘そうな愛液なんだ。

たまらずかわいいクリに舌を這わすと、あとからあとから甘露な樹液が溢れてきて、僕はいやらしい音をたてながらその樹液を飲みました(笑)。

写真は撮影できませんでしたので、出会い系で知り合った援交女子の写真を代替で載せてます…

>> 次の最新記事

ギャルズネットワーク姫路について

利用したデリヘル嬢の詳細
マキ(21)T.163 B.84(C) W.57 H.85

ギャルズネットワーク姫路の公式HP
http://www.galsnetwork.net/