TOP > 姫路Premier デリヘル(本番できるかな?)

姫路Premier デリヘル 橋口るり

「姫路Premier」ってすごいです。

とってもスタイル抜群の素人女子がお集まりになっています。

こういうラインナップって、やっぱり嬢を採用するオーナーやマネジャーの好みによって決まるのでしょうか。

だとするとオーナーさんと僕のエロ心って、もろにかぶっているなあ。もしかしたら我々デリヘル愛好家って、オーナーさんのエロ心に共感して、その日、遊ぶ店を決めているのかもしれませんね。

橋口 るりの画像

とにかく僕はこのお店にたいへん好感を持ちました。

今回お相手していただいたのは橋口るりちゃん、25才。

HPのプロフをご覧いただくとお分かりの通り、彼女は身長152センチの低身長であるにかかわらず、とんでもなくスタイルのお美しいお嬢様です。

姫路Premierの画像

もちろん彼女がお美しいのはスタイルだけではありません。

お顔もスッキリとした和風美人で、彼女をグラビアアイドルだと説明されても、僕は驚きません。

ホテルを訪れた実物の彼女からはそういう「美のオーラ」がただよっていました。

「飛びっ子を持参してきたんですけど、ご使用になりますか?」

シャワーのあと、彼女は微笑を浮かべていいました。

LINEの画像

じつは僕、生来の「舐め犬」体質なもので、いままであまりアダルトグッズを使用したことがありません。(グッズを使うと、使った分だけ「舐める時間」が減ってしまいますから)

久々に手に取ることになった最新グッズは驚くほど洗練されたものでした。

挿入部分は大きすぎず、小さすぎず、ほどよいサイズと弾力が備わっており、クリバイブに生えたシリコン製の「ケバケバ」がたいへんいやらしいです。

それでも僕のようなすれっからし中年男は、「どうせグッズを使い慣れているんだから、それほど感じやしねえんだろう」とタカをくくっていました。

ところがそんなこともないんです。

僕の場合はまずるりちゃんに飛びっこ子を装着してもらい、そのままプレイを始めたんですが、しょっぱなキスをしている最中に片手で飛びっ子を作動させたり、止めたり、強弱のバイブレーションをかけたりすると、

「あ、ああ……」

彼女は何度かお尻を浮かせて喘いでいました。

そのあと69に移行し、マンコから飛びっ子を抜くと中に溜まっていた熱い愛液がトクトクと溢れてきて僕の顔に垂れました。

僕はすかさずそれを飲んで(笑)マンコを確認したところ、彼女のクリトリスはオウムの舌先のように勃起して包皮から飛びだしていました。

ほんとに感じちゃっていたんですね。

そこでチンコは加速度的に勢いづき、ローションプレイ、素股、全身リップ、口内発射にいたるまで大充実のエロリラクゼーションを堪能いたしました。

写真は撮影できませんでしたので、出会い系で知り合った援交女子の写真を代替で載せてます…

>> 次の最新記事

姫路Premierについて

利用したデリヘル嬢の詳細
橋口 るり(25)

姫路Premierの公式HP
http://h-premier.com/